株式会社 山下工作所 パール号

 

パール号経緯

 
パール号レース風景
山下工作所での二輪車生産をきっかけに、山下工作所創立者である故山下郁史の提案から息子の山下護祐(前代表取締役)がわずか9歳でパール号に乗ってレースデビューした。11歳までの間に優勝旗36本を獲得し、パール号の人気は九州四国地方に広がり、北海道からも引き合いがくるようになる。(現在、北海道に1台のみ完全なレストアを終えたパール号が残っている)
時代の流れによってパール号生産中止になった後も山下護祐は二輪ライダーとしてホンダと契約し、日本GPなどを経て、1967年鈴鹿8時間耐久レース中の転倒で大怪我を負い、9歳から28歳までの19年間のライダー生活を引退した。
 
1947年
パール販売開始
1950年
静岡県でのダートレースへパール号にて初出走
※豊橋オートレース・岡崎オートレースへ出走
1953年
名古屋TTレースへパール号にて出走
第2回優良オートバイ展示即売会に出展
1955年
第1回浅間火山レースへパール号にて出走
1956年
パール生産中止
1957年
第2回浅間火山レース
※パール号では本戦出場できずライトクルーザーにて出走
poster reace

 

パール号種類

 
パールスペシャル「ゴールドアロー号」レース仕様車
 パールスペシャル「ゴールドアロー号」レース仕様車
 パールZ P-52 (150cc)
 パールRTT (250cc)
 パールZ P-53 (150cc)
 パールPH (125cc)
 パールK (250cc)
 パール250 (250cc) 最終型

 

パール号・山下工作所掲載書籍/雑誌

 
1983年
ON&OFF ロードライダー 1983年8月号(立風書房)
「レッドマンに迫った遠い思い出」 P114
1984年
GOGGLE 1987年3月号(モーターマガジン社)
「ぼくの青春にバイクがあった」前編 P61
 
GOGGLE 1987年4月号(モーターマガジン社)
「ぼくの青春にバイクがあった」後編 P61
1993年
別冊 MOTOR CYCLIST 1993年3月号(八重洲出版)
「写真で綴る私の昭和史 パール号の山下護祐」 P140
1995年
RIDERS CLUB 1999年12月号(エイ出版)
「鉄と心とふれあいと HONDA CBX1000」 P122
1999年
名古屋オートバイ王国
メイド・イン・ナゴヤが駆けぬけた時代(郷土出版)
2007年
日本モーターサイクル史 1945→2007(八重洲出版)
2012年
写真アルバム「昭和」シリーズ 鈴鹿・亀山の昭和(樹林舎)
mortor_history

 

autobicycle_okoku

 

本社:〒456-0071 名古屋市熱田区明野町10-4 TEL 052-682-1281 FAX 052-682-1284
上浜工場: 〒457-0067 名古屋市南区上浜町297-1 TEL 052-611-2223 FAX 052-611-2225
明野工場: 〒456-0071 名古屋市熱田区明野町3-22 TEL&FAX 052-228-7655
©2008 KK.YAMASHITA.INC. All Rights Reserved.